FANDOM


Episode Gallery Transcript
Fries

おめぇ何しとるんだぁ?!そんなやり方じゃあでーなしじゃねぇか!
この記事には日本語表記の用語が使用されている部分があります。{{Nl}}や{{Nm}}をご利用の上、英名に統一願います。
Project:キャラクター名は英語で統一も御覧ください。

Questions Answered(意訳:イカサマ◇クエスション)とは、BFBの第8話である。通算39話目。公開日は2018年3月10日。

あらすじ

イントロ前

ゼリーフライズの中にある数本のフライドポテトが膨れていると指摘するとフライズは「何だ、新しい侮辱語か?!」と激怒した。

ケーキでピンチでSHOW!

クロックがケーキでピンチでSHOW!の時間をアラーム機能でドーナツに知らせる。

前回負けたチームがDotABNTTで、かつそのチームがBFB 6以降Blehwordと共に月にいるため、今回のケーキでピンチでSHOW!では、テレビを通じてドーナツが発表。その時ドーナツが使っていたカメラは光だけでなく、それ以外の物質も転送するものだった。そのためテレビからドーナツの手が出てきたり、地球ごと地球にいるキャラクター全員を月の隣に送ったりした。これにより、月にいた2チームはようやく地球へ帰ることができた。

改めて、地球で8人集まって揃ってケーキでピンチでSHOW!を続行し始める。前回DotLosersの8人がドーナツにくっついて座っていたが今回は全員離れて輪になって座った。ドーナツが「そんな離れて座らんでええで」と促した結果、グラッシーがドーナツの穴(厳密には口)に吸い込まれ、残りの7人も窮屈そうにドーナツの穴(厳密には口)に入った。そしてセーフとなった人から順番に穴(厳密には口)から出られるという形式で行われた。この回で使用されたケーキはファイリーのスピーカーボックスを7切れにしたもので、所有者だったファイリーは「僕の子供になんてことを!」と言った。え?『僕の子供』?

最後に残った2人はゴルフボールエイトボールで、バスケットボールが「チームリーダーが居なくなったら嫌だよ」と言ったら2人は同時に「安心して、バスケットボール。このチームに残れるように頑張るから…って黙れお前(互いに)、お前じゃなくてこっちの話だから。まあいい、お前が居なくなったらマシになるから。」としかめっ面で互いを罵りあった。そしてゼロが「ゴルフボールがセーフ」と発表したらゴルフボールは満面の笑みを浮かべ、脱落が決定したエイトボールはしかめっ面になった。そして、ゼロがエイトボールを勢いよく吐き出し、エイトボールは月と地球に挟まれた状態となった。ゼロが「エイトボールだけに、第8話で脱落すんの、どない思う?好きな数字やろ?」と嘲笑し、エイトボールが「だから好きな数字は無いって言っただr」と反論する途中でエイトボールは月と地球に挟まれた状態から潰されて灰となってしまった。この灰がソーに吸い込まれ、ソーは気分が悪くなった。


"Guys, you're all thinking too small!" - Golf Ball
編集 ボタンをクリックして、知っていることを追加しましょう!
書きかけの記事については書きかけのページについて