BFDI Wiki JP
Advertisement

Science Museum (日:科学博物館)とは、Welcome Backにて登場したYoyle Cityにある廃墟と化した建物である。Golf Ballの回想から察するに、都市が廃する前までは整備されていたとされる。

展示品[]

  • Shield 青色バイカーのヘルメット
  • Biscuit - 四角いクッキー
  • Transit - Wall Teleporter (Tennis Ballが盗む)
  • Memory - ニューロンの模型
  • Theft - 血色でStop Herと書かれている
  • Tomb - Companion Cube (Portal)にガイコツ頭と骨が組まれた物体
  • 上に針がある12面体
  • Bozoが隠れた花瓶

トリビア[]

  • 博物館には合計680,293品がある、もしくはあったとされる。
  • 展示品の多くはHuang兄弟の古いFlashゲームTidepoolが元である。
    • 12面体はCary氏が好物とするルービックキューブの一種 Megaminx だとされる。
  • ヨイル市内で使用される古代語Yoyleseが使用される。但し、翻訳結果はざっくりとした単語しか出てこない。
  • 赤文字のStop HerはBozoを指すと思われる。
    • 展示品の内の一つの名称はTheftであることから、Bozoは襲われる前に博物館内の何かを盗んだと察せる。
    • もしBozoが若きGolf Ballであれば、この何者かによる襲撃によりくぼみができたと見れる。
  • Needleは博物館がFreeSmartと何らかの関係があるとしてボールの二人の立入りを止めようとした。
    • Insectophobe‘s Nightmare 4にてNeedleがFreeSmartチームに切り替わった関係があるのかもしれない。
  • Tennis Ballが壁貫通機を盗んだあと、Evil Leafyが背後に一瞬現れる。
Advertisement