BFDI Wiki JP
Advertisement

Yoyle Mountain (訳: ヨイル山)とは、ヨイルランドにある山である。ヨイル市の北にある。標高は5,580mだが、実際の頂上はさらに上にある。

初出はThe Long-lost Yoyle Cityで、FreeSmartW.O.A.H. Bunchの2チームが数日かけて登った。地上の頂上からは延々と高い金属の棒が立ち、旗には「↑ SUMMIT」と書かれていた。

実際の頂上は宇宙に近いところにあり、途中で虹色に光るパルクールコースを突破しなければならない。最後に再び棒を登り、小さい惑星らしき物体に到達する。これがホンモノの頂上だ。[note 1]

トリビア[]

  • carykhの動画「More Yoyle City Stuff」によれば、ヨイル山は標高18,307ft、つまり5,580mある。これは実世界で206番目相当に高い山である。
  • ヨイル山はBFBの背景にて度々見られる。
    • The Escape from Fourでヨイル山は火山であると言及。
      • 噴火はしていないことから、休止火山であるとされる。
  • ヨイル山にはラメがあり、Flowerはこれを使いセーターをつくる。

脚注[]

  1. 実際と言うが、頂上とは領土と同じで、人工物を含まない、自然状態での山の最高高度であり、頂上より上の物体は俗にYoyle Towerと呼ばれている。
Advertisement